ZEROクリスタルがどんどん知名度を上げて愛用者が増えているようです。これだけ、多くの人に支持される理由はZEROクリスタルに含まれるとある成分にあります。

 

私も愛用していますが、数週間使ったあたりからどんどん歯が白くなってきました。今回はZEROクリスタルに配合されている注目成分のうちの1つ酸化タングステンについて解説します!

 

ZEROクリスタルと言えば酸化タングステン含有【サプリ/コスメ】

酸化タングステン
酸化タングステンと言えば、最近美容業界で注目の成分です。ZEROクリスタルには酸化タングステンを主成分としてたっぷりと配合されています。

 

HSP酸化タングステンってなに?どれくらい凄いの?

酸化タングステンとは
酸化タングステンとは、

 

酸化タングステンは光を照射することにより触媒作用を示す光触媒と呼ばれる物質です。
同じ光触媒である酸化チタンと比べて、蛍光灯やLEDの光など弱い光でも活発に反応します。
これにより、例えば外壁にコーティングすることで汚れを分解したり、つきにくくするといったことや、抗菌機能を持った素材として病院などで使用されています。
また、酸化タングステンは化学安定性が高く、元素としての有害性もないため安心して使用できます。
これを応用して、酸化タングステンを配合した歯磨き粉で歯磨きをし光を照射すると、光触媒効果が発生して歯の表面を洗浄するという効果が期待できます。
ZEROクリスタルは他メーカーの商品に比べても、酸化タングステンを損なうことなく主成分として使用していますので、高い歯のホワイトニングが期待できるのは当然のことですよね。

 

酸化タングステンの効果的な摂取方法

 

酸化タングステンを増やすにはどうしたらいいのでしょうか。

 

酸化タングステンは日常生活の様々な場所で用いられていますが、人体で生成できるものではありません。
抗菌機能や有害物質を分解する機能のある生活家電などにも使われており、より身近な存在にはなってきていますが、直接手に入れることはほとんどできません。

 

実は最も効果的に酸化タングステンを摂取できる方法があります。それがホワイトニング歯磨き粉による摂取です。

 

ZEROクリスタルは酸化タングステンを高濃度で摂取できるため、
とにかくこの成分を増やしたいと思ったら最高の選択肢だと言えるでしょう。

 

酸化タングステンをまだ試したことがない・・・

酸化タングステン 初めて
「最近話題になっているけど本当に効果あるの?」「なんか騙されてるかもしれないから試したことは無いんだけど・・・」興味はあるんだけどなかなか手がだせないなんていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私は心配症なので購入前には口コミなどの評判をくまなくチェックしています。今のところ、酸化タングステンを使ってトラブルが出たという話は聞きません。

 

ZEROクリスタルはその他にも色々な工夫がされているので人生初酸化タングステンという方にはハードルが低めの商品であることは間違いありません。

 

ZEROクリスタルは酸化タングステンだけじゃない!

ZEROクリスタルには酸化タングステン以外にも高級な成分が使用されています。
成分表を見ると

 

・酸化チタン
・ヒドロキシアパタイト

 

 

酸化チタンは酸化タングステンと同様に歯の汚れを除去しコーティングする効果。
ヒドロキシアパタイトは歯のエナメル質の健康を守り、虫歯の発生と進行を予防してくれる効果があります。
その他にも虫歯予防に効果があるホスホリルオリゴ糖、リンゴ酸、キシリトールといった有効成分が含まれています。

 

ZEROクリスタルって使うとどうなるの?

ZEROクリスタルを使うと

 

・歯石を除去する
・口臭を防ぐ
・歯茎を健康にする
・汚れ除去 再付着防止
・虫歯を防ぐ
・歯を白くする

 

などの悩みに働きかけてくれます。
一緒に美しい歯を目指しましょう!

 

ZEROクリスタルの失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。